杉山スキー&スノースポーツスクール 資料請求  
Sugiyama Ski & Snowsports School International & Japanese Div.

湿原の春

IMG_5015
 
この情報欄でも最近は同じような表現ばかりですが、気象や季節の移り変わりがとても読みにくくなりました。
 
今年の春は、私の季節暦の感覚からすると、およそ半月くらい季節の進み具合が早いように感じています。
あの雪の降り方と、積雪量は遠い遠い昔の出来事のようです。
 
高い稜線や沢筋を除くと残雪もほとんどなくなり、林床ではスプリングエフェメラル達が既に満開から結実をむかえていますし、草原でも小さな花たちがいっぱいです。
 
そんな中、この時期はやはり湿原の花たちがとても目立つので良く目を引く存在です。
 
その代表例は誰もが知るミズバショウですが、湿原にはミズバショウ以外にも沢山の花たちが咲き競っています。
 
全国各地にミズバショウの有名なところがありますが、大抵そういったところは、ミズバショウと同じくらい人の数も多いものですが、志賀高原の湿原はこの時期とても静かで、広い湿原を独り占めできるような瞬間も沢山あります。
 
スキーヤー・スノーボーダーの目線からすると、冬の間何回も滑走していた雪の下が、ミズバショウの大群落などという個所がいたるところにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.sugiyama-ski.com/blog/nature_news/6322/trackback