杉山スキー&スノースポーツスクール 資料請求  
Sugiyama Ski & Snowsports School International & Japanese Div.
2016.11.30 杉山野外塾日記

反対側から見ると

img_0056

この週末は岐阜県の飛騨にいました。
あまり天気には恵まれなかったのですが、26日は青空のもと山歩きが出来ました。
 
遠くに臨む北アルプスの稜線は、私にとっては普段見ている反対側からなので、とても同じ稜線とは思えないような表情で、物事は必ず表裏があるのだとうことをあらためて実感し、一元的な見方はでなく、様々な角度から見ることの大切さを思い返しました。
 
現地のガイドさんと一緒だったのですが、私がつい「北アルプス」と口にすると、皆さんから「飛騨山脈です」と訂正されてしまい苦笑の連続でした。同じ北アルプス(飛騨山脈)の中でも、表と裏という表現が随所にあり、一体どちらから見ての表なのだろうかと、古くからの山麓の文化に思いを馳せました。
 
それはそれとして、信州側と飛騨側では雪の量にもかなりの差があることも、大変興味深く観察が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.sugiyama-ski.com/blog/yagaijyuku/8084/trackback